ウッドデッキのお手入れについて

| コメント(0)

ウッドデッキは風雨に常にさらされている場合が多いです。基本は木(※樹脂系の物は別)で出来ている為、建物と違い非常に傷みやすいです。出来れば2・3年に一度は塗ってあげたい部分です。しかしそんなペースで職人さんにお願いしていたら大変です!基本的にはご自分で塗っちゃいましょう!!

①用意する物・・・キシラデコール(一番一般的)・サンドペーパー・軍手・マスキングテープ・養生テープ・ハケ・バケツ等

②作業・・・状況によりますが、塗料が飛びそうな所にテープ・養生をする。サンドベーパーで表面を擦る。キシラデコールを2・3回塗り込む。以上です、詳しいやり方は検索でも出ますし必要でしたらお気軽にお問い合わせ下さい。

ご自分でやってみるのもなかなか面白いですよ!(笑) ホントに丁寧にやっておくと長持ちしますよ!!

コメントする

リフォーム石井

このブログ記事について

このページは、ishiiが2013年6月11日 13:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ひび割れ箇所のシーリング処理について・・・」です。

次のブログ記事は「チョーキングって何?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about