横浜市栄区 N邸 外壁・屋根塗装工事

| コメント(0)

以前にご近所にて4軒ほど塗装工事を任せて頂き、今回N様邸も任せて頂く事となりました。築13年・外壁はサイディング・屋根はカラーベストのお家です。

今回は目地シーリングを中心にお伝えします。

特に傷みが激しいのは日が当たる面の継ぎ目の目地です。完全に硬化し開きがある部分は目地の打ち直しをしました。目地両側からカッターを入れ既存シーリングを撤去、両側にマスキングテープを貼り、新規目地シーリングを打ちます。なかなか手間のかかる作業です。

本来、目地の状態が良ければこの工程は必要ありません。その分お客様のご負担も増えますので早めのメンテナンスをおススメします!

その他、開口部等必要な所にシーリングを打ち、下地処理完了。外壁も屋根もキッチリ3回塗り込みキレイなお家に生まれ変わりました!!

お施主様には、いろいろお気使いをして頂き、事前の準備等非常に現場を進めやすくして頂きました。今後共よろしくお願い致します。

施工前

1011.JPG

施工後

1015.JPG

1012.JPG

1013.JPG

1014.JPG

コメントする