横浜市栄区 N邸 外壁塗装工事

| コメント(0)

築10年 外壁 ジョリパット

外壁のジョリパットにかなりひび割れ(クラック)が出ている状況のお家です。まだ何とか弾性塗料を塗ればギリギリ塗料で埋まるひび割れの状況でした。

下塗り・中塗り.・上塗り・・・塗膜の厚みが限界ギリギリまで出る様にガっつり塗り込みました。ヒヒ割れの後もわからず、新築の様に生まれ変わりました!!!お施主様も喜んで頂きました。

しかし・・・

N様はラッキーでした。ひび割れもこれ以上進むとコーキングを打たざるおえなくなります。コーキングを壁の表面に打つと塗装を仕上げてもフランケンシュタインの様にコーキングの後が出てしまいます。防水上は問題ありませんが美観的には・・・・

是非、少しでも外壁の傷みに気ずいたら早めに専門業者に点検をしてもらいましょう!!

施工前

2060.JPG

施工後

2061.JPG

コメントする